田畑 麻希

信じて任せてもらえることが、何よりの喜びです

田畑 麻希
看護師
田畑 麻希
2010年入社

専門知識や技術は当然ですが、私たちの仕事で何より大切なのは、日々のコミュニケーションを通じた、利用者さまやそのご家族さまとの信頼関係です。利用者さまの中には会話が不自由な方もいらっしゃいますので、ケアワーカーが異変に気付き、報告が上がった段階で、初めて私たちの出番が訪れます。
基本的に受け身での対応がほとんどですが、各フロアを巡回して利用者さまの様子をうかがい、重症化しないように未然に防ぐなど、私たちもできる限りの取り組みを行ってます。

また、ご家族さまが来られた際には、インフルエンザの注意喚起やお孫さんの話など、利用者さまの現状報告以外にも色々なお話をさせていただくことで、より密な信頼関係を築けるよう心がけています。

田畑 麻希
田畑 麻希

スタッフ想いの職場だから、家庭や子育てとの両立も可能

ザイオンへの就職を決めたのは、小学生になる子どもの子育てと仕事の両立を実現したかったから。
当施設では夜勤はなく、土日休みなど家庭の都合も配慮してもらえるので、ライフスタイルに合わせた働き方が実現可能です。
子育てがひと段落したこれからは、子どもがまだ小さい看護師にシフトを融通してあげるなど、自分が今までしてきてもらったことを後輩にも伝えていきたいですね。

頼れる仲間がそばにいるから、安心して働けます

初めて耳にする病名があれば、みんなで勉強会を開いたり、何気ない会話に交えて仕事のアドバイスを行ったり、当たり前のようにお互いを助け合う雰囲気が定着しています。
もちろん、仕事中だけでなく普段からの関係性も良好で、お昼休みには子育ての話や恋愛相談で盛り上がる、なんてことも(笑)。
プライベートを打ち明けられるくらいスタッフ同士の仲が良いからこそ、仕事で最高のチームワークを発揮できるのだと思います。